メールカウンセリング

​メールカウンセリングで気軽に!
 
 心に詰まった思いを内から外に出してみてください、あらゆる心の悩み、葛藤、不安、を教えて下さい、そして客観視してみましょう。

 あなたが少しでも、ポジティブに、楽に、光に向かって歩める様に愛を持って取り組ませて頂きます。
決して、あなたを否定したり、裁いたり、判断したりは致しません。
 
 対面の必要がありませんので、気を使う事なく、ご自分のペースで進められます。
 
 メールすることで、改めて自分の内側に目を向け、感情の観察をする事で、からまった思考がほぐされ、気持が整ってくるのを感じられる事でしょう。

 事の起こり、状態を、なるべく心を開いて詳しくお伝え頂けましたら、通常カウンセリング以上の効果を期待出来ると思います。

 1回目のご相談メールを頂きます。頂いたメールより、いくつかのお聞かせ願きたい事を提示します。そして、問題の詳細がわかって来ましたら、1回目の返信メールをさせて頂きます。
 
メールカウンセリングの流れ
1回目のメールカウンセリング(2往復します)
 
➡️まずはご氏名とご相談内容を
  ご相談フォームより送信頂きます。
⬅️いくつかのお聞かせ願きたい事を提示します。
​  (この時のメールに振込口座を添付しますので、3000円の
   お振込をお済ませ下さい)
➡️質問にご返信頂きます。
⬅️1回のメールカウンセリングの返信を送信いたします。

2回目以降のメールカウンセリング(1往復です)
 (2500円のお振込を済ませ送信下さい)
➡️1回目のメールから継続してご相談メールを下さい。
​   ⭐️料金
⭐️1回目3000円頂いております。(2往復)
(初めの返信メールにお振込先口座を添付致します。
お振込を済まされましたら、質問の返信メールをお願い致します。)
 
⭐️2回目以降のメール2500円頂いております。
(お振込みをお済ませ頂き2回目送信願います。)
⭐️1月以上の時間が経過し、継続した内容のメール相談でない場合は、1回目からの料金とシステムになります。


☆メールカウンセリングお申し込み&ご相談フォーム☆
        こちらまで⬇️
ご相談内容
1、心理相談
 (心、感情の辛い症状のご相談
・失恋
・悲しみ   
​・不安感      
・トラウマ
・恐怖感      
・うつ 
・悩み       
・パニック
・怒りの感情    
・幻覚 
・幻聴
・自信が持てない  
・人目を気にする 
・感情を抑えられない
・あがってしまう   
・依存症       
・人格障害と言われた事がある
・恨み、憎しみが強い  
・PTSD(心的外傷後ストレス障害)
・自殺願望
​・希死念慮
2、身体の不調相談
・アトピーで悩んでいる
・頭痛や、めまいがある
・食欲がなく痩せていく
・過食が止められない
・便秘や下痢がある
・睡眠障害
​・性的な問題
3、社会的な問題
 
・いじめにあっている
​・学校、進学の問題
・虐待されてる
​・虐待してしまう
・​友人との関係
・夫婦、パートナーとの関係
・親、子供との関係
・職場の上司や同僚との問題
・家の引きこもりがちである
・コミュニケーションの問題
4、体調不良や未病を改善したい
 
・東洋医療を基に体質に合う薬膳(和漢膳)を知りたい
​・1、2、3の問題を考量した上でホリスティックなアドバイスが欲しい
・東洋医療的、ホリスティック的に生活全般、あるいはどう生きるかを見直したい
 ⭐️以下の場合はご相談をお断りする場合がございますので、ご了承下さい。
 
○ご相談内容に寄りましてお断りする場合がございます。
○メールカウンセリングの範疇を超えた案件や対応と判断された場合はお断りする場合がございます。
⚪︎男性の性癖、性依存に関するご相談は大変申し訳ございませんが、専門外ですので、ご遠慮願います。
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus